サプリメント利用実態に関する調査(2011年版)

2011年1月

インターネットリサーチでは、2002年、2003年、2004年、2005年、2007年に引き続き2011年版の「サプリメント利用実態に関する調査」を実施しました。 全国の20才以上の男女4,527名を対象として、サプリメントの「利用頻度」、「利用目的」、「購入場所」、「選択重視点」等を尋ねました。 また、約160種類のサプリメントについて、個別にその「効用認知」、「使用経験」、「現在使用状況」、「使用意向」を調査しました。 サプリメントを販売している企業60社以上の「認知度」、「企業イメージ」「利用したい企業・したくない企業」なども併せて調査しました。

調査項目一覧

  • Ⅰ.サプリメントの利用状況、利用目的、効果の有無
    • サプリメントの利用状況・頻度、利用目的、期待していた効果が上がったかどうか
    • サプリメントを継続して飲み続けない理由、サプリメントを利用しない理由・・・
  • Ⅱ.サプリメント購入実態
    • サプリメントの選択重視点・決め手、情報の入手先、購入店舗、1ヶ月当たりの支出額など
  • Ⅲ.サプリメント別消費者浸透状況
    • 効能認知、利用経験、現在利用サプリメント、使用意向サプリメント
調査対象サプリメント
亜鉛 ゴーヤ パパイヤ酵素(パパイン) 青汁(ケール)
ゴマ・ゴマ油 パントテン酸 アガリクス 小麦アルブミン BCAA(分岐鎖アミノ酸)
アスタキサンチン 小麦胚芽・小麦胚芽油 ビタミンA(β-カロチン) アセロラ
コラーゲン ビタミンB1 アミノ酸 コンドロイチン
ビタミンB2 アルギニン ザクロ ビタミンB6
αリポ酸 ササエキス(クマザサ) ビタミンB12 アロエ
サメ軟骨 ビタミンC アントシアニン サラシア
ビタミンD イソフラボン サポニン ビタミンE
イチョウ葉エキス シークワサー ビオチン(ビタミンH) ウコン(クルクミン)
シジミエキス ビタミンK 梅エキス(梅肉エキス) シソエキス・シソ油
ビール酵母 エキナセア ショウガ(ジンジャー) ヒアルロン酸
エゾウコギ 植物性乳酸菌 ビフィズス菌 エラスチン
シルクプロテイン ファイバー(食物繊維) EPA 深海ザメエキス
フォースリーン Lカルチニン スッポンエキス フコイダン
オオバコ(サイリウム) スピルリナ プラセンタ(胎盤) 大麦若葉エキス
セサミン フラボノイド オメガ3(脂肪酸) セージ
ブルーベリーエキス オリゴ糖 セントジョーンズワート プルーン
オルニチン セラミド プロテイン 海洋深層水
セレン プロポリス 核酸 センナ
βカロチン(ベータカロチン) カキエキス ソバ(ルチン) 紅麹(べにこうじ)
カスピ海ヨーグルト タウリン ペプチド カテキン
大豆イソフラボン ホスファチジルセリン カルシウム 大豆ペプチド
ポリフェノール ガルシニア・カンボジア ツイントース マカ
カルニチン テアニン マグネシウム γ-トコフェロール
DHA 松樹皮ポリフェノール 寒天
ミルクシスル キチン・キトサン デビルズクロー ミレットエキス
ギムネマ・シルベスタ メグスリノキ ギャバ
トウガラシ(カプサイシン) メシマコブ クエン酸 冬虫夏草
メラトニン クランベリー トナリン(異性化リノール酸) メリロート
グリシン ナイアシン(ニコチン酸) もろみ酢 グルコサミン
納豆菌(ナットウキナーゼ) ヤーコン グルコマンナン 難消化性デキストリン
葉酸 クレアチン ニゲロオリゴ糖 ラクトフェリン 黒酢
乳酸菌 卵黄油 クロレラ 乳清タンパク
緑茶 桑葉エキス ニンジン(高麗ニンジンなど) ラクトトリペプチド
ゲルマニウム ニンニクエキス リコピン ケフィア(ヨーグルトきのこ)
ノコギリヤシエキス レシチン KW乳酸菌 ノニ
レッドクローバー ケルセチン 梅肉エキス 霊芝
玄米・玄米胚芽油 白金ナノコロイド ローヤルゼリー 酵母
バナジウム 健康茶 他 コエンザイム(CoQ10) バナバ
  • Ⅳ.企業調査
    • 企業認知度、利用意向企業、利用したくない企業、企業イメージ(一流、信頼できる、顧客を大切にするなど)
調査対象企業
アサヒフードアンドヘルスケア サン・クロレラ販売 日本クリニック 味の素
サントリーウエルネス 日本シャクリー 伊藤園 J-オイルミルズ
ツムラ エーザイ 資生堂 ハウスウェルネスフーズ
エイボン・プロダクツ ジャパンローヤルゼリー ハウス食品 S.S.I
シュワーベ・グリーンウエーブ 不二製油 エスエス製薬 昭和産業
富士フイルム 江崎グリコ 新日本製薬 ファンケル
大塚製薬 第一三共ヘルスケア ポーラ オリヒロ
大正製薬 マンナンフーズ オルビス 田辺三菱製薬
三基商事 カネカ ドクターシーラボ 明治製菓
カネボウ化粧品 DHC 持田製薬 クラシエ
常磐薬品工業 森下仁丹 キッコーマン 日産化学工業
森永製菓 キューサイ 日清オイリオグループ ヤクルト
キユーピー 日清ファルマ やずや 協和発酵バイオ
日水製薬 八幡物産 健康家族 ニチモウバイオテックス
山田養蜂場 小林製薬 日本ハムヘルスクリエイト ロート製薬
佐藤製薬 日本アムウェイ わかさ生活
  • Ⅵ.プロフィール項目
    性別、年齢、未既婚、世帯人員、職業・身分、運動頻度、居住地(都道府県)
         肩こり、腰痛、ヒザ・ヒジなど(関節)痛、骨が弱くなる、手足の冷え・しびれ、
          尿酸値が高い、血糖値が高い、中性脂肪・コレステロ-ル値が高い、血圧値が高い、
          肝臓の調子、動悸・息切れ、呼吸がスムーズでない、思考力低下・記憶力低下、
          気分が沈んでいる、よく眠れない、 目がかすむ、疲れる、視野が欠けて見えない、
          頻尿、残尿感、お通じが不規則・便秘、お腹周り、腹痛や下痢、風邪をひきやすい、
          疲れがとれにくい、疲れやすい、抜け毛、薄毛、皮膚がかゆい、水虫、花粉症・アレルギー、
          シミ・そばかす、ぜんそく、ストレス、 眠気、動脈硬化・心筋梗塞、吐き気、神経痛、貧血、
          味覚が鈍い、むくみ、肌荒れ、吹き出物・ニキビ、頭痛、食欲がない、痛風・・・

調査概要

  • 調査方法:インターネットリサーチ
  • 調査エリア:全国
  • 調査対象者:20才以上の男女
  • 調査実施期間:2010年12月22日~2011年1月7日
  • サンプル数:4,527票(有効回収数)

【アウトプット】2011年2月下旬発行予定

  1. 調査報告書+クロス集計表
    • 調査報告書 A4判・合計130ページ程度予定
    • クロス集計表 A4判・合計250ページ程度予定
  2. ローデータ

【価格】

  1. 調査報告書+クロス集計表 定価120,000円(消費税別)/MDBメンバー価格100,000円(消費税別)調査報告書+クロス集計表
  2. ローデータ(報告書とセット販売のみ) 定価150,000円(消費税別)
  • ※本調査の成果物の著作権は(株)日本能率協会総合研究所が所有します。
  • ※弊社は、購入いただきました企業以外には、成果物を提供いたしません。ただし、本調査を告知するための利用、発行から一定期間経過後はこの限りではございません。

ご利用について

報告書発行後、MDB会員(MDB会員の内容はこちらをご覧ください。)の方は、本調査の全データ及び詳細データ (性別 年齢別 居住国別 など)をご覧になれるほか、コピーサービスを受けることができます。担当スタッフまでお問い合わせください。

詳細についてのご質問、ご購入希望の方は、こちらのフォームよりご連絡ください。

ご対応可能な調査手法

仮説検証型・実態把握型(定量調査)

仮説構築型(定性調査)

問題発見型(定量調査・定性調査)

リサーチモニター

調査手法

JMARでは他にも様々な生活者レポートを提供しています。

JMARでは他にも様々な調査レポートがあります