業界調査・競合調査(キーマンヒアリング)

JMARの業界調査・競合調査について
業界・企業のキーマンへの面接取材などにより、新規参入を考えている業界の動向や、競合他社・ベンチマーク企業の強み・弱み、KFSなどを把握し、ビジネス展開に有用な判断材料を導き出すデプス調査です。業界関係者の知見に裏付けられた見解も集約できます。さらに、自社が新たに進出する海外諸国や、自社が不案内な業界について、専門的かつ客観的な知見が得られます。
事業課題・マーケティング課題解決のための専門リサーチ・コンサルティング
お客様の課題解決に役立つリサーチを実現します。お客様と調査の背景等を共有し、適切な調査設計をご提案いたします。複数回のディスカッション・ワークショップで、納得的な調査結果を追求します。
経験豊富なリサーチスタッフによるお客様目線の調査設計
適切な調査設計が、お客様の事業に寄与する業界・競合調査の鍵。JMARは、お打合せにて、お客様をとりまく調査背景・マーケティング課題から、調査課題を明らかにし、経験に基づいた適切な調査設計を行います。
各業界に広がるキーマン・ネットワーク
広範なキーマンとの面接取材等で得られた情報を分析・精査し報告書に取りまとめます。
お客様仮説やマクロ視点も踏まえたディスカッションを行い、キーマンの見解と併せ、ファイナライズいたします。

業界・競合調査の概要

弊社の業界・競合調査では、貴社の事業推進上の意思決定の精度を、より高くするためのトータルサービスが可能です。そのために、経験豊富なリサーチスタッフが、貴社をとりまく調査背景・マーケティング課題から、調査課題を明らかにし、適切な調査設計を行います。適切な調査設計が、貴社事業に寄与する業界・競合調査の鍵です。

新製品・新市場開発における調査課題の整理と調査設計(例)

調査課題

エンドクライアント様が、新カテゴリ清涼飲料水市場に進出するに当たっては、
下記の基礎情報を把握し、貴社及びその他ステークホルダーとご議論の上、具体的な各種施策を検討することが必要と考える。

  1. 市場のポテンシャルを把握
    新カテゴリ清涼飲料水等の需要・関連市場を調査し、ポテンシャルを把握する。
  2. 進出チャンネル・施策等の検討
    既存企業の進出形態・施策等の実態を把握し、進出・展開におけるベンチマーキングとする。
  3. 商品開発のための基本ニーズ把握
    消費者のニーズを調査し、商品開発のための基本ニーズを把握する。

調査構成

調査課題に従い、下記の3つの【Research】にて構成し、各【Research】は、順次実施する。

弊社の業界・競合調査の特徴

事業上の課題を把握し、業界関係者の知見に裏付けられた見解を集約

専門知識の豊富な調査研究員が業界や企業のキーマンに対して面接取材を行いながら、情報を収集します。取材で得られた各社の情報を分析しながら取捨・選択して精査した上、最終的な報告書に取りまとめます。消費者目線ではとらえられない事業上の課題を把握します。 事業推進上の課題について、業界関係者の知見に裏付けられた見解が集約できます。自社の中核事業から離れた不案内な領域について、専門的かつ客観的な知見が得られます。例えば、新規に参入を考えている業界の動向や、競合他社やベンチマーク企業の強み(弱み)、KFS等を把握し、適切なビジネスモデル構築の判断材料とすることが可能です。
弊社が保有する生産財マーケティング技術、消費財マーケティング技術、オープンデータ資産・サーチソリューションを活用し、貴社の課題解決のためのリサーチを実施します。

技術 内容
消費財マーケティング技術 分析・解析力、各種調査手法、実績、海外現地ローカライズ
生産財マーケティング技術 課題解決フレーム、実績、海外現地ローカライズ
オープンデータ資産・サーチソリューション MDBライブラリ・ナレッジ・サーチ専門スタッフ

弊社のグローバルリサーチの総合力を支える3つの技術

お悩みの方はお気軽にご相談ください

お電話での
お問い合わせ
03-6202-1287
Webからの
お問い合わせ
お問い合わせフォーム

more