高齢者未充足ニーズ調査 2019年

高齢者未充足ニーズ調査 2019年

高齢者が直面する様々な“困りごと”について、
その発生頻度や支障度、それを解消したいというニーズを探索
新商品開発をはじめ、マーケティング戦略検討に使える“未充足ニーズ”を明らかに

特徴(1) 定性情報の分析・分類により困りごとを網羅的にリストアップ
     本調査に先立って、高齢者を対象としたインタビュー調査を実施

     (このインタビュー調査のレポートはオプションとして販売 ※詳しくは下記参照)

特徴(2)  本調査は高齢者60~90歳を対象として、大規模郵送調査を実施
     年齢・地域などの偏りがない2,500名(予定)のデータを取得

特徴(3) 定量データの分析では、その困りごとの「該当率(どの程度の人にあてはまるか)」
     「発生頻度」「生活における支障度」「改善希望」などの指標を掛け合わせ、
     直感的でわかりやすいアウトプットを導出

困りごとを捉える視点
     「話す・聞く・見る・書く・読む」「食事」「歩く・上り下り・またぐ」
     「外出」「家事・炊事・掃除・片付け」「身支度・睡眠・身体管理」
     「道具を買う・使う・作業する」「体調・疲れ」「自動車・自転車・ネット・スマホ」

アウトプットイメージ 性年代別に、困りごとに関する各種指標を比較、加齢による変化がわかります。 img20180905.png

 

【定性調査】生活の中の困りごとインタビュー

10サンプルの高齢者へのインタビュー調査  ⇒  【定量調査】の調査票作成

本調査の特徴

先行して「生活の中の困りごとインタビュー調査」を実施。 生活場面ごとに、加齢による変化に対する発言を収集し、993ワードが蓄積されました。
【定量調査】の調査票作成に当たっては、その文言の中から抽出し、選択肢として約230項目の困りごとを調査票に反映しました。
発言の分類により多数となった「筋力の低下」「注意力・思考力・判断力の低下」「感情・意欲の沈滞、習慣の変化」を中心に設問を構成しています。
概念的な質問だけでなく、具体的な生活状況に関する設問も多数設定しています。
【定性調査】の結果と組み合わせれば、【定量調査】の結果の背景にある、個別の事例との結び付けが可能です。

 

過去の6090シリーズ

高齢者ライフスタイル構造基本調査 2018年 案内書(PDF) ニュースリリース(PDFダウンロード)
高齢者の“食・健康”データブック 2018年 案内書(PDF)  

調査概要

【高齢者未充足ニーズ調査】
調査対象:全国に居住する60~90歳の男女
調査方法:日本能率協会総合研究所が保有する「高齢者6090リサーチモニター」を活用した郵送調査
サンプル数:2,500サンプル予定(配布数4,000サンプル、回収率62.5%)
性別・年齢・エリアに基づき母集団人口構成比に準拠して回収
調査期間:2019年1月下旬~予定

【生活の中の困りごとインタビュー】
調査対象:No.1 66歳女性 No.2 73歳女性 No.3 65歳女性 No.4 83歳男性 No.5 78歳女性 No.6 72歳男性 No.7 83歳女性 No.8 78歳男性 No.9 84歳女性 No.10 84歳男性
調査方法:日本能率協会総合研究所が保有する「高齢者6090リサーチモニター」を活用したインタビュー調査
サンプル数:10サンプル
調査期間:2018年12月13日(木) ~ 2018年12月14日(金)実施済

調査のアウトプットと価格

【高齢者未充足ニーズ調査】
  (1)調査報告書(冊子、A4版・約150ページ):2019年3月上旬発行予定
  (2)集計表(電子データ、性別・年齢別/家族別/住居形態・居住地域別/仕事・経済別/他 クロス集計表一式):2019年3月上旬発行予定
   ◆集計表にないクロス集計をご希望の際は、オーダーメイド集計にてお承りいたします。【都度お見積りさせていただきます】
   ◆ローデータ(Excelファイル)は別売りとなります。【一式15万円(税別)】
【生活の中の困りごとインタビュー】
  (3)調査分析レポート(冊子、A4版・約30ページ):2019年3月下旬発行予定
※弊社は、本調査にご参加・購入いただいた企業(法人・個人)以外には、成果物を提供いたしません。ただし、本調査を告知するための限定的な利用、及び発刊から一定期間経過後はこの限りではありません。
※本調査の成果物のご利用はご参加・購入いただいた企業(法人・個人)の内部でのご利用のみに限らせていただきます。

■調査購入のご案内 本調査は、弊社自主企画による調査に複数企業に参加・購入いただく方式で実施いたします。

◆【高齢者未充足ニーズ調査】【生活の中の困りごとインタビュー】セット価格
・定価700,000円(税別)
・MDBメンバー価格※660,000円(税別)
◆【高齢者未充足ニーズ調査】のみ
・定価600,000円(税別)
・MDBメンバー価格※580,000円(税別)
◆【生活の中の困りごとインタビュー】のみ
・定価200,000円(税別)
・MDBメンバー価格※180,000円(税別)

◆お申し込み方法

オーダーフォームにご記入の上、ご送信下さい。
弊社よりアウトプット一式と請求書をご送付いたしますので、銀行振込にてご入金ください。FAXにてご送信いただいても結構です。

※本調査の成果物の著作権は(株)日本能率協会総合研究所が保有します。
※弊社は、本調査にご参加・購入いただいた企業(法人・個人)以外には、成果物を提供いたしません。ただし、本調査を告知するための限定的な利用、及び発刊から一定期間経過後はこの限りではありません。
※本調査の成果物のご利用はご参加・購入いただいた企業(法人・個人)の内部でのご利用のみに限らせていただきます。

生活者調査レポートのお問い合わせ

■ 株式会社日本能率協会総合研究所について
株式会社日本能率協会総合研究所は、お客様の課題解決を使命とする日本能率協会グループの調査・研究機関として、専門性に裏打ちされた確かなリサーチを提供しています。様々なマーケティング課題の解決に向けて、的確なリサーチ手法を駆使し、確かな解決を約束するリサーチプラットフォームをご提供致しています。

■ お問い合わせ先
株式会社日本能率協会総合研究所 経営・マーケティング研究部 リサーチグループ
〒105-0011東京都港区芝公園3-1-22
TEL:03-3578-7607 FAX:03-3578-7614 e-mail:info_mlmc@jmar.co.jp

JMARでは他にも様々な生活者レポートを提供しています。