生活者調査レポート

商品開発・マーケティングの現場で選ばれている『生活者データベース』

日本能率協会総合研究所(JMAR)では、「食生活」「健康」「購買行動」「美容」「家事」といった生活に身近なテーマに焦点を当て、生活者の最新動向を分析したアンケート調査レポートをシリーズ化しています。辞書的に使える調査データとして、商品開発やプロモーション等、マーケティング活動の様々な場面でご活用いただけます。

ポイント1:多様な選択肢を設定

様々なマーケティング課題に対して、定量的な判断が即座に可能。

網羅性を意識して圧倒的なボリュームの選択肢を設定しています。話題のキーワードも随時追加しており、実践的に、辞書的に使えるデータベースとして、企画初期から販促時まで様々な場面での意思決定を支えます。

ポイント2:時系列分析

過去のデータの蓄積から、トレンドの変化を捉え、拡大市場を見出す。

時系列で経年変化を追えるように、継続性に配慮して調査を設計しています。お客様が独自に実施する調査ではコスト・労力・環境変化などで継続が難しい、定点観測できるデータです。伸びているマーケットを捉え、トレンドの変化を検証できます。

life_img_02.PNG

ポイント3:ターゲットの比較検討に

子供・若年層からシニアまで、幅広い年代・属性をカバーして調査を実施しています。年代別・属性別・ライフスタイル別・意識別...と、多様な軸のクロス集計を実施・分析することで、属性間の傾向の差を容易に検証できます。自社商品のメインユーザー層を把握するだけでなく、新たなターゲット層の導出も可能となります。どの年代でも回答しやすい紙媒体(郵送・FAX)による調査が多いのも特徴です。

ポイント4:実践的な生活者研究

調査の企画・設計は、市場の特徴と消費者の意識・行動の双方に精通したリサーチャーが担当しています。調査テーマは、特定の商品カテゴリー単体ではなく、その商品をとりまく生活シーン全体を捉え、別の商品カテゴリーとの関連性を強く意識するよう設計しています。これにより、消費者の意識や行動を多角的に捉えることができ、マーケティング戦略の立案につながる実践的な知見を得ることができます。

マーケターに支持される、高い信頼性

トレンド分析や性年代別比較等の分析結果は、詳細分析レポートにしてご提供いたします。生活者の実態・ニーズを理解する実践的な生活者調査レポートとして、業界主要企業のマーケティング担当者・調査担当者に長年にわたってご活用いただいています。

生活者調査レポートのお問い合わせ

株式会社日本能率協会総合研究所について
株式会社日本能率協会総合研究所は、お客様の課題解決を使命とする日本能率協会グループの調査・研究機関として、専門性に裏打ちされた確かなリサーチを提供しています。様々なマーケティング課題の解決に向けて、的確なリサーチ手法を駆使し、確かな解決を約束するリサーチプラットフォームをご提供致しています。
お問い合わせ先
株式会社日本能率協会総合研究所 経営・マーケティング研究部 リサーチグループ
〒100-0004東京都千代田区大手町2-2-1新大手町ビル2階
TEL:03-6202-1287 FAX:03-6202-1294 e-mail:info@jmar.biz

生活者調査レポートについてもっと見る

JMARでは他にも様々な調査レポートがあります

お悩みの方はお気軽にご相談ください

お電話での
お問い合わせ
03-6202-1287
Webからの
お問い合わせ
お問い合わせフォーム

more