SERVICE

トップページSERVICE医療機関経営支援
  • Medical Institution
  • 医療機関経営支援

  • 経営計画の策定から実行までトータルにサポート

JMAR医療機関経営支援の強み

専門職の集団である病院においては、職員一人ひとりの働き甲斐が組織全体の成果に直結します。
JMARでは、経営計画の策定とその実行支援、個別課題の解決を支援するだけでなく、組織と人材の活性化への貢献に焦点を当てた各種プログラムを提供しています。

4つのカテゴリーの豊富なプログラム

①経営計画策定・実行支援プログラム
  • 経営ビジョン策定支援プログラム
  • 経営戦略、経営計画策定支援プログラム
  • 計画推進・マネジメント体制整備支援プログラム
②組織・人材強化支援プログラム
  • 職員意識調査(ES調査)プログラム
  • 評価制度の構築・見直しプログラム
  • 勤務環境の改善支援プログラム
③テーマ別革新支援プログラム
  • 基礎診断
  • 増患・増収対策支援
  • コスト管理強化支援
  • 個別業務の改善・効率化支援
④各種研修プログラム
  • 階層別研修
  • テーマ別研修

研修・コンサルティング実施までの流れ

全体の流れは以下の通りです。
企画書のご提示までは無料ですのでお気軽にご相談ください。
お問い合わせ
  • お電話・メールフォーム等にてお気軽にお問い合わせください。
お打ち合わせ
  • 詳細な打ち合わせをさせて頂き、お客さまのご要望を確実に把握いたします。
    ご依頼の内容、目的、スケジュール、費用等について、お伺いいたします。
企画書のご提案
  • コンサルティング企画書として、目的、内容・方法、スケジュール、費用の見積もり等をご提案させて頂きます。内容の確認や意見交換をさせて頂きます。
企画書のご承認
/契約締結
  • コンサルティング企画内容・料金等について確認・合意の上、契約書を交わさせて頂きます。
コンサルティング
開始
  • 企画書の内容に沿って、コンサルティングを実施いたします。

導入事例

事例1
K医療センター様(約650床) 経営改善総合支援
ご依頼内容
某県内で最大の公立中核病院だが、相談受けた時点では収支は赤字。単年度黒字を目指した、短期的な経営改善と、中期計画の策定に基づく継続的な経営改善をしたい。
ご支援内容
・初年度は短期的な委託費削減支援を実施し、約3億円の収支改善を実現し、翌年度に黒字化を実現。
・一方で総合的な経営診断に基づく中期計画の策定と個別アクションプランの連動の仕組みを構築。その後、各年度の重点課題の抽出と、これと関連するアクションプランの実行支援を行った(下記は一例)。

-手術室業務の効率化支援(手術枠の再検討、ターンアラウンドタイム短縮に向けた業務改善等)による手術件数増。
-DPCデータを活用したベッドコントロール機能強化の仕組みを導入し、在院日数の適正化と効率性係数向上を実現。
-退院調整ガイドラインの作成 など
事例2
C総合病院様(約500床) 人事制度構築支援
ご依頼内容
都内で急性期の中核病院を核に、特養、訪問看護ステーション等を傘下に持つグループ法人。職員満足度の向上と中長期的な人件費管理強化の観点から、人事制度の再構築をしたい。
ご支援内容
・院長・副院長等へのヒアリング・ディスカッションによる人材ビジョンの再設定、処遇制度の見直し(職種間等級フレームの構築)、評価制度の見直し(評価項目、目標管理シート、制度運用、評価結果の反映方法、昇給・昇格ルールの見直し等)、給与制度の見直し(基本給、諸手当、賞与の設計と新制度での各種シミュレーションの実施)、退職金制度の見直し(各種制度検討による、ポイント制の選択と設計各種シミュレーション等)を実施。
・新たな評価制度、給与制度、退職金制度を構築し、運用されている。
事例3
M市立病院様(約450床) 委託業務改善支援
ご依頼内容
経費削減とサービスの質向上の両面から、更新を迎える委託業務の評価・改善を行いたい。
ご支援内容
・延べ5か年以上にわたり、各年度に更新時期を迎える委託業務(給食、清掃、設備管理等)について仕様書、契約書の見直し(契約金額の評価を含む)、及びプロポーザル実施時の評価基準策定を支援。
・各業務の課題と改善余地を提示し、新たな仕様書、契約書案を作成し、適正価格での公募を実現。

調査のテーマ・課題

経営コンサルティング実績
社会医療法人 J会(3病院、老健、訪問看護ステーション他)
規模
病院はそれぞれ、約300床
約150床、約120床規模
所在地
高知県
年度
H28~30
業務名
中期計画の策定支援
及びテーマ別実行支援
業務内容
収支改善と環境変化への対応に向けて、施設間の統合も踏まえた戦略検討のため、SWOT分析~中期ビジョンの策定、戦略マップ・中期計画の策定を実施。さらに、重要課題については具体的な実行に向けた支援を実施した。
公立C総合病院
規模
約280床
所在地
高知県
年度
H29
業務名
病床数・病棟構成の再編検討支援
業務内容
内外の経営環境の分析を通じ、地域で発揮すべき機能を明確にすると共に、これに対応した病床機能、病床数を検討し、これを含めた運営基本戦略の立案を支援した。
O市民病院
規模
約530床
所在地
青森県
年度
H27
業務名
中期計画の策定支援
テーマ別実行支援
業務内容
病棟再編を視野に入れた中期計画及び改革プランの策定を支援。病棟再編検討では、地域包括ケア病棟への転換を軸とした、病床種類・規模別の収支シミュレーションを含む計画策定を支援した。
県立3病院
規模
約540床ほか
所在地
滋賀県
年度
H23~30
業務名
県立病院経営計画策定・定着支援研修
業務内容
県立病院(3病院)の中長期計画について、それぞれの病院の各部門へのカスケイド(部門展開)を指導した。
医療法人K会
規模
約400床
所在地
神奈川県
年度
H30
業務名
人事制度構築支援
業務内容
職員のモチベーションの向上と総額人件費の管理強化を図るため、医療専門職向けの評価制度の導入、及びこれを反映させた新たな給与制度の構築を実施した。
K医科大学
規模
約1,300床
所在地
東京都
年度
H28~30
業務名
医師の勤務環境改善支援
業務内容
病院勤務医師の職場環境の改善に向けて、事務作業等の流れの見直しを実施すると共に、医局別に座談会を実施する等しながら、職場単位、並びに大学全体を巻き込んで実施する職場環境の改善の検討を支援した。同時に関連する講演会を実施した。
公立病院A
規模
約300床
所在地
東京都
年度
H29
業務名
人事制度構築支援
業務内容
医療専門職に対応した納得感のある評価制度構築を目指し、人材ビジョンの設定、処遇制度の確認、評価制度の構築(医療専門職種別評価項目の策定、運用ルール等)を実施した。
H大学病院
規模
約670床
所在地
神奈川県
年度
H28
業務名
委託業務管理強化
業務内容
経費削減とサービスの質の向上を目指し、更新を迎える設備管理_警備業務、清掃業務について、委託範囲の見直しやサービスの質の評価基準の提案等を通じた、仕様書、契約書の見直し等を実施した。
U市立総合病院
規模
約560床
所在地
東京都
年度
H27
業務名
人事制度構築支援
業務内容
医療専門職に対応した納得感のある評価制度構築を目指し、人材ビジョンの設定、処遇制度の確認、評価制度の構築(医療専門職種別評価項目の策定、運用ルール等)を実施した。
S市立病院
規模
約380床
所在地
埼玉県
年度
H27
業務名
人事制度構築支援
業務内容
医療専門職に対応した納得感のある評価制度構築を目指し、処遇制度の確認、評価制度の構築(医療専門職種別評価項目の策定、運用ルール等)を実施した。
B市立総合病院
規模
約450床
所在地
千葉県
年度
H27
業務名
人事制度構築支援
業務内容
医療専門職に対応した納得感のある評価制度の構築を目指し、人材ビジョンの設定、能力要素の抽出とこれを反映した職種共通評価項目の策定、コメディカル職種に対する補助表の作成等を実施した。
グループ病院S
規模
約650床
所在地
静岡県
年度
H21~27
業務名
人事制度構築支援
業務内容
職員の定着率アップと総額人件費管理強化の一環として、給与制度と連動可能な評価制度・目標管理制度導入を実施。平成21年度より制度構築を支援し、平成25年度以降は導入・定着のための調整支援を実施した。
K医療センター
規模
約660床
所在地
高知県
年度
H22~26
業務名
経営改善総合支援
業務内容
改善計画に基づく経営改善の具体的な提案と実施に関する支援を実施。具体的には、経営診断、委託費削減、手術室稼働率改善、在院日数適正化等を実施し、経営改善に寄与。平成24年度は新・中期計画の策定を指導し、個別施策のアクションプランの策定も支援し、継続的に推進を支援している。平成22年度は委託費削減支援により、トータル約3億円の収支改善効果を実現した。
M市民病院
規模
約450床
所在地
東京都
年度
H27
業務名
委託業務管理強化支援
業務内容
各種委託業務のうち更新を迎える「院内物流(SPD)業務」「消毒滅菌業務」について、委託範囲の見直し、サービスの質の評価基準の提案等を通じた仕様書・契約書の見直し、プロポーザル実施時の評価基準策定を支援。また購入金額の高い診療材料について、標準価格との比較による削減取り組みの優先度の検討を支援した。
グループ病院K
規模
400~499床
所在地
埼玉県
年度
H26
業務名
人事制度見直し支援
業務内容
地域の急性期中核病院において、既存制度に対する職種別の不公平感の解消、煩雑な制度の簡素化を目指し、「人材ビジョンの再設定」「処遇制度の見直し(職種間の等級フレームの整理、人材ビジョンの反映)」「評価制度の見直し(評価項目、昇格ルール、目標管理、制度運用等)」「能力開発制度の見直し(等級別の評価項目と連動した能力開発プログラム要件の検討等)」等を実施。併せて目標管理制度研修を実施した。
H市立総合医療センター
規模
約400床
所在地
滋賀県
年度
H23、H26
業務名
委託業務見直し支援
業務内容
経費削減とサービスの質の向上を目指し、各種委託業務の中で、更新を迎える設備機器管理、消毒滅菌、給食、食堂、SPD等の業務について、委託範囲の見直しやサービスの質の評価基準の提案等を通じた、仕様書、契約書の見直し、プロポーザル実施時の評価基準策定を支援した。
グループ病院C
規模
500~599床
所在地
東京都
年度
H24~25
業務名
人事制度見直し支援
業務内容
地域の急性期中核病院を核に、特養、乳児院、訪問看護ステーション等を傘下に持つグループ法人を対象に、主に職員満足度・モチベーションの向上と中長期的な人件費管理の強化の視点から、「人材ビジョンの再設定」「処遇制度の見直し(職種間の等級フレームの整理、人材ビジョンの反映)」「評価制度の見直し(評価項目と職種別補助表、目標管理シート、制度運用、評価結果の反映先・反映方法、昇給・昇格ルール等)」「給与制度の見直し(基本給、諸手当、賞与の設計と新制度での各種シミュレーション等)」「退職金制度(各種制度検討による、ポイント制の選択と設計、各種シミュレーション等)」を実施した。
M市民病院
規模
約450床
所在地
東京都
年度
H24~25
業務名
委託業務管理強化支援
業務内容
経費削減とサービスの質の向上を目指し、各種委託業務の中で更新を迎える「給食業務(25年度)」「施設設備管理(24年度)」「清掃業務(25年度)」について、委託範囲の見直しやサービスの質の評価基準の提案等を通じた、仕様書、契約書の見直しと、プロポーザル実施時の評価基準策定を支援した。
公立A医療センター
規模
約300床
所在地
東京都
年度
H25
業務名
委託業務管理強化支援
業務内容
委託業務の適切なマネジメント体制構築の一環として給食業務の適正化における業務見直しについて、既存資料の分析、当該業務に関する院内外のヒアリング調査等の実施・分析を通じ、改善を行った。
Y市立病院
規模
約400床
所在地
神奈川県
年度
H25
業務名
委託業務管理強化支援
業務内容
経費削減とサービスの質の向上を目指し、各更新を迎える清掃業務について、委託範囲の見直しやサービスの質の評価基準の提案等を通じた、仕様書、契約書の見直しと、プロポーザル実施時の評価基準策定を支援した。

CONTACT