REPORT

トップページREPORT高齢者高齢者の食卓写真調査 2019年
  • 高齢者
  • 2019年7月8日

高齢者の食卓写真調査 2019年

=『高齢者 普段の食事調査』オプション調査=

  • 高齢者の食卓写真調査 2019年
調査趣旨
調査項目
購入案内
無料
レポート
高齢者の普段の食卓の様子が明らかになる調査です。高齢者60~90歳50人の、連続する5日間3食(間食含む)の食卓写真を撮影、延べ750食以上の食卓写真から食事内容がわかる調査です。先行する大規模定量調査『高齢者 普段の食事調査』のオプション調査として実施しており、食の意識や行動とマッチングします。また、食事栄養素分析を実施し、食事の栄養成分、品目数、摂取量などがわかります。

調査概要

高齢者60~90歳50人の、連続する5日間3食(間食含む)の食卓写真を撮影

調査の内容

特徴<1>:高齢者60~90歳50人の、連続する5日間3食(間食含む)の食卓写真をご提供。延べ750食以上の食事内容がわかります。
特徴<2>:『高齢者 普段の食事調査』(先行する大規模定量調査)の回答者を対象としており、食の意識や行動と、実際の食卓がマッチングできます。
特徴<3>:食事栄養素分析を実施、例えば次のようなことがわかります。
・食事に気づかっている人は、実際に栄養バランスがいいのか?
・プレフレイルやフレイルの人は、どんな栄養が足りていないのか?
・一人暮らしの高齢者は、食品品目数、野菜摂取量が少ない?

『高齢者の食卓写真調査』調査内容

土曜日・日曜日を1日以上含む連続する5日間について、朝食・昼食・夕食・間食について食卓の写真を撮影、食事実態(メニュー名等、その食卓の記録)を記述

調査概要

・調査対象:『高齢者 普段の食事調査』回答者(全国に居住する60~90歳の男女)より、調査協力の得られた方
・調査方法:日本能率協会総合研究所が保有する「高齢者6090リサーチモニター」を活用した郵送調査
・調査内容:土曜日・日曜日を1日以上含む連続する5日間について、朝食・昼食・夕食・間食について食卓の写真を撮影、食事実態(メニュー名等、その食卓の記録)を記述
・サンプル数:50サンプル回収予定
・調査期間:2019年7月下旬~8月上旬予定

調査のアウトプット

2019年9月発行予定
(1)サマリーレポート(食事実態、栄養素分析等の結果から全体傾向・属性別傾向を整理)
(2)写真データ(回答者別に整理)
(3)ローデータ(写真データ、食事実態の回答データ、『高齢者 普段の食事調査』の回答データをマッチング)
(4)集計表(食事実態、栄養素分析等に関する単純集計表・クロス集計表)

調査の価格

本調査は、弊社自主企画による調査に複数企業に参加・購入いただく方式で実施いたします。
『高齢者の食卓写真調査』のみ
・定価300,000円(税別)・MDBメンバー価格※285,000円(税別)のところ、
 予約特価270,000円(税別) =2019年7月31日(水)まで有効=
『高齢者の食卓写真調査』『高齢者 普段の食事調査』セット価格
・定価700,000円(税別)・MDBメンバー価格※680,000円(税別)のところ、
 予約特価630,000円(税別) =2019年7月31日(水)まで有効=
※弊社の会員制情報提供サービス「マーケティング・データ・バンク」にご登録いただいている事業所に限らせていただきます。

併せて、大規模定量調査『高齢者 普段の食事調査』の購入もご検討ください。

【『高齢者 普段の食事調査』調査概要】
・調査対象:全国に居住する60~90歳の男女
・調査方法:日本能率協会総合研究所が保有する「高齢者6090リサーチモニター」を活用した郵送調査
・サンプル数:2,500サンプル回収予定
性別・年齢・エリアに基づき母集団人口構成比に準拠して回収
・調査期間:2019年7月3日(水)~13日(土)
【『高齢者 普段の食事調査』調査購入のご案内】
本調査は、弊社自主企画による調査に複数企業に参加・購入いただく方式で実施いたします。
・定価500,000円(税別)・MDBメンバー価格※480,000円(税別)

※弊社は、本調査にご参加・購入いただいた企業(法人・個人)以外には、成果物を提供いたしません。ただし、本調査を告知するための限定的な利用、及び発刊から一定期間経過後はこの限りではありません。
※本調査の成果物のご利用はご参加・購入いただいた企業(法人・個人)の内部でのご利用のみに限らせていただきます。

CONTACT