流通・小売業界

JMARの流通・小売業界向け調査について
消費者にフォーカスして、消費者ニーズや商品購入・使用実態に迫るアプローチと、業界にフォーカスして関連市場の実態、競合企業の動きを明らかにするアプローチをうまく使い分けながら、お客様の課題解決につながる調査を推進します。
豊富な実績に裏打ちされた調査課題解決フレーム
新商品開発から市場投入後のブランド管理まで、マーケティングの各フェーズで必要となる様々な調査について、お客様が置かれている状況に寄り添いながら調査提案いたします。
お客様の海外進出検討を調査の観点からサポート
海外進出の検討段階では、対象国市場の魅力度と障壁を「消費者」「業界構造」の2つの視点から検討する必要があります。弊社では消費者調査と業界調査の両方を実施し、調査結果を複合的に分析することができます。
分析結果の活用まで踏み込んだサポート
分析をしたものの結果をどのように活用すべきかわからないというお客様には、結果の読み解きや、実際のマーケティング戦略への展開まで含めてサポートいたします。

流通・小売業界向けのソリューション例

流通・小売業界向けに様々な事業課題に合わせて選択いただけるソリューションを準備しております。

エリアマーケティング・商圏分析

課題

新規出店を考えているが、どこに出店すれば良いか決めきれない。

ソリューション

各種の統計情報や調査データを活用することにより、商圏のポテンシャルを予測することが可能です。新規出店時の投資判断が容易になります。

売上予測モデルの構築・見直し

課題

系列店舗を閉店するのが正しいか判断したい。

ソリューション

既存店舗の情報を取り込むことによって、来客数や売上高の予測、潜在的な開拓余地等も含めて予測することが可能です。
・新規出店、既存店舗のスクラップ・アンド・ビルドの判断が容易になります。

売り場診断、改善

課題

立地は良いはずなのに売上が伸びない理由がわからない。

ソリューション

売れ行き不振の要因を分析し、更には商圏内競合店調査を行うことにより、ライバル店とのギャップを浮き彫りにします。

流通・小売業界向けのバックデータ

流通・小売領域をテーマとした当社の自主企画調査として、以下のような調査データを保有しています。これらも活用しながらソリューションを提案致します。

ショッパー・マーケティングのバイブル。~生活者からみた、来店目的・購入商品・TPO別チャネル選択~買い物行動のトレンド( 2005、2007、2009、2011年)

ネット&非ネットユーザーの使い分けの構造を探る。~生活者の買い物行動における通信販売のポジショニングは?~急拡大したネット通販⇔従来型の紙媒体・電波メディア通販⇔リアル店舗

PB商品へのニーズを探る。拡大するPB商品、今後のトレンドはどこにあるか。

お悩みの方はお気軽にご相談ください

お電話での
お問い合わせ
03-6202-1287
Webからの
お問い合わせ
お問い合わせフォーム

more