「味の地域差に関する調査2015」実施のご案内

2015年4月27日

「味の地域差に関する調査2015」を実施いたします。 =現在、ご意見募集中!!=
~食のエリアマーケティングのための基本データ集~ 

《味嗜好編》男女に聞く、味の好み
《料理編》主婦に聞く、家庭料理の味付け

全国10エリアの、味の地域差を多面的に検証!

①北海道、②東北、③北関東・甲信、④首都圏、⑤東海、⑥北陸・新潟、⑦関西、⑧中国、⑨四国、⑩九州
10エリアについて、「味の好み」 「家庭料理の味付け」の地域差を比較します。
定量データが取りにくい「味の地域差」を、大サンプル生活者調査から捉えます。

《味嗜好編》20~50代男女に「味の好み」を調査!
味覚についての地域差の他、男女差・年代差・時系列変化など多面的に分かります

味(甘味、酸味、塩味、苦味、辛味・・・)の好感度、好きな味(調味料系)、好きな風味・香り(フレーバー系)、好きな料理ジャンル・メニュー、食べ方や味付けの好み・・・
《味嗜好編》は2005年・2009年・2012年と時系列比較ができます。

料理編》30~50代主婦に「家庭料理の味付け」を調査!
家庭でよく作るメニュー、家庭料理の味付け、使う調味料を把握します。
家庭料理の地域差に加え、時系列変化や年代差が分かります。

みそ汁、野菜の煮物、うどん、卵焼き、炊き込み御飯、チャーハン、野菜炒め、鍋料理...
それぞれのメニューの味付けに使う調味料、味付けの意識
普段よく使う調味料の種類、和食を中心とした料理の意識と実態
《料理編》は1997年・2002年・2005年・2009年・2012年と時系列比較ができます。

5/15(金)まで、各社のご意見・ご要望を受け付けております。
また、5/27(水)までは、お得な予約特価となっております。
是非とも、ご購入・ご予約の検討をお願い申し上げます。

案内書ダウンロード(PDF)